INTERVIEW 従業員インタビュー 意思決定のスピードが早い 2012年 CROOZ株式会社入社(2016年 StudioZ株式会社入社)
Unityエンジニア
大塚 康史

StudioZに入社した経緯

私はCROOZに中途で入社しました。
前職は会計システムを開発していましたが、元々ゲーム開発に興味があり転職でCROOZに入社しました。
その後、CROOZがグループ経営に移る過程でStudioZとして子会社化し現在に至ります。

あなたにとっての会社の魅力は?

技術者としては新しい事にチャレンジしやすい環境です。
自分で調べて検証してサービスに実装し、ユーザーさんからの反応を得る事が出来ます。
事業がエンタメなので、比較的新しい事を取り入れやすいですね。
意思決定のスピードが早いのも仕事がしやすい要素かもしれません。意欲さえあれば大きな仕事も任される可能性もあります。
人が良いのも魅力の一つです。困ったときには他人事にせずに一緒に課題を考えてくれる人達がいます。
ベンチャー企業に興味があって、早く実践経験を積んで自信を付けたい方はマッチする会社だと思います。

あなたから見た部署内の同僚の印象は?

大きくプランナー、デザイナー、エンジニア職で業務内容が分かれているんですが、それぞれ特徴があって面白いです。
プランナーは社内でゲーム会する人がいたり、デザイナーは自分のデザインにプライドを持っている感じがしますね。
エンジニアはきっちりしている人が多い印象です。
それぞれ自分には無い長所を持っているので尊敬出来る人が多いです。

今後StudioZでどんなことがしたいですか?
また、目標はありますか?

ゲーム会社で名前が出るくらいの成果を出したいですね。
Zではエンジニアとしての技術ももちろん大切ですが、ユーザーに良い体験を届ける為にはどんな技術的なアプローチが出来るか。
また、それを諦めずに最後までやり遂げる熱意を大切にしています。
そんなプロダクトに情熱を持った人と一緒により良いプロダクトを生み出していきたいと考えています。

ゲームの世界に転生するとしたら、
どんなゲームで、どんなことをしますか?

自分の人生を強くてニューゲームしてみたいですね。
過去の失敗をすべて解消したいです。

10年以上やっている趣味のウィンタースポーツ。 スキー場の近くに住んでいた頃は金曜の仕事終わりにナイトスキーをすることも。

とある一日のタイムスケジュール

11:00 ~ 11:30
朝会
11:30 ~ 12:00
プロジェクト定例会
12:00 ~ 13:00
資料作成
13:00 ~ 14:00
休憩
14:00 ~ 15:00
資料作成
15:00 ~ 17:00
開発
17:00 ~ 18:00
社外定例会議
18:00 ~ 19:00
社内ミーティング
19:00 ~ 20:00
開発